トイレの水がチョロチョロと流れ続ける

こんにちは!水のトラブルなら漏れも、詰まりもスッキリ解決!!
アクアステーション・サービススタッフのMです。

本日はトイレの水がチョロチョロと流れ続けるという問題についてお話していきたいと思います。

皆さんもこんな経験ないですか?

特に大きな問題はないけれど、トイレの水がチョロチョロと流れ続けている。

なんだか、水道代が高くなっている???

なんてことになったら、困りますよね。

こういったトラブルはおそらくトイレのタンクの中で問題が起こっています。

トイレのタンクの中には、いろいろと下の図のような感じで部品が入っています。

この中の一つでも破損したり、劣化してしまったら、水のトラブルにつながってしまいます。

トイレの水のトラブルの中でも、特に、便器に水がチョロチョロと流れる問題に関しては、おそらくここの部品が大きくかかわっていると思われます。

排水弁や、ゴムフロート、オーバーフロー管です。

例えば、水の通り口である排水弁とフタの役割をしているゴムフロートの間に物が挟まっていたら、しっかしとフタが閉じていない状態ですので、水が止まらず流れ続けることとなってしまいます。

そして、フタ役割であるゴムフロートが劣化などしていた場合にも、フタとしての役割を十分に果たせない状態なので、水が隙間から流れ出ることもあるでしょう。

そして、オーバーフロー管の折れや破損でも、水が流れ続けることになってしまいます。

オーバーフロー管は、タンクに水が貯まり過ぎて溢れ出ないように、管の頭の上まで水が来た場合には、そこから水が管を通って便器に流れで出る役割を持っています。

しかし、オーバーフロー管が折れてしまったり、破損してしまって、水が常にオーバーフロー管よりも高い位置にある場合…。

水がオーバーフロー管の管を通って便器に流れ続けるという状態になってしまいます。

もしも、便器に水が流れ続けるというトラブルが発生した場合、まずはタンクの中を覗いてみて、オーバーフロー管が折れたりなどしていないか?確認してみると良いでしょう。

ご自身で修理や交換もできるかと思いますが、やはり、原因がはっきりとわからなかったり、元通りに戻せなかったりしたら大変なことになってしまします。

もしもトイレの水が止まらなくなったり、トラブルが発生した場合には、ぜひともお気軽にアクアステーションまでご相談くださいね!

水漏れ修理お任せください
水漏れなど
出張対応します!

投稿者について

有限会社プログレスWEB管理

有限会社プログレスは、カギやガラス、水のトラブルを出張して対応する会社です。鍵なら建物や自動車・バイク、金庫などの開かないや鍵の紛失に対応します。窓ガラスが割れてしまった、水道・水栓から水が漏れている、水が止まらないなどにも出張して解決する会社です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です